お知らせ

2

「おにぎりに巻いた海苔は、パリパリとしっとりどちらがお好きですか?」

アンケートにお答えいただき、心温まるエピソードも色々教えていただきました

第2弾のプレゼント企画、

厳正なる抽選の結果5名様に 

須磨のり食べ比べセットをお送りさせていただきました。

おめでとうございます。

また、ご感想などお聞かせいただければ嬉しいです。

 

当選者様は

須磨区 N様
京都市 Y様
西区   T様
須磨区 M様
須磨区 K様

です。

報道で「海苔」の価格が高騰している・・・とか

海苔製品の値上げの話が取り上げられているからか・・・?

「海苔高いらしいけど、(河昌さんとこも)値上がりしてる?」

というお問い合わせが急に増えてきました。

そもそも海苔がなぜ値上がりしているかといいますと、

ずばり!生産量が減っているからなんです。

海苔は天産物、自然の恵みです。

地球温暖化の影響か?海水温が高いことが影響しているようですし、
(海苔は冬にしか採れません)

海がきれいになりすぎて、栄養分(りん・窒素)が不足しているのだそうです。
(きれいな海と豊かな海は違うって漁師さんに聞きました)

80億枚需要があるらしいのですが70億枚しか採れていないとか・・・

10億枚も足りてないんですね~(~_~;)

話しがそれましたが、本題です!

「ご安心ください。河昌の須磨のりは値上げしておりません!」
(小売り商品の焼ばら(須磨のりではありません)はすみません、値上げしました)


当店の須磨のりは入札だけではなく

漁師さんから直接仕入れさせて頂いている分がほとんどなので、

上手にやりくりできました。

(漁師の森本さんと店主)

 

少なくとも、次の海苔のシーズンまでは

値上の予定はありませんので、どうぞご安心してください。